« April 2017
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ぼんやりと考えている人

ひろしまなおき (廣島直己)
名前: ひろしまなおき (廣島直己)
住処: シリコンバレー
職業: しがないプログラマ
家族: 愛妻一人、息子一人、娘一人
道具: ハーレー二台、ギター三本
電紙: n at h7a.org

以前にぼんやりと考えたこと

最近のコメント

  • レイナ (数時間で iPhone …): はじめましてー ブログみました! 自分もiphoneを使っ…
  • はるこ (Hacking before Ma…): あれ?ひろしまさんちょっとぽっちゃりした? スイス…
  • mutomasa (Hacking before Ma…): へや に てんじ すると すてき。 なぜなら、こども た…
  • ひろしま (Hacking before Ma…): いや、まじで、ヨセミテちっちぇーって おもったんだよ…
  • ヨネ (Hacking before Ma…): ロッキーマウンテンもヨセミテもかすむってどんなんで…
  • kazuya (かな漢字変換 は …): たしかに、きょういくも ふくめた ぜんたいの コストを…
  • ひろしま (かな漢字変換 は …): どういう けんきゅうが あるのかは しりませんが、けい…
  • kazuya (かな漢字変換 は …): はじめまして。 なかなか おもしろい こころみ で…
  • ひろしま (あいたすぎて しに…): うーん、うーん、うーん。 ちなみに、「もやしもん」は…
  • こみ (あいたすぎて しに…): YOU、出張しちゃいなYO! 会ってきちゃいなYO! おと…

  • Powered by Pivot - 1.40.5: 'Dreadwind'
  • SPAM Poison
  • XMLフィード(RSS 1.0)
  • Atomフィード

26 December '2006 - 19:03 | 子育て 二〇〇六年大晦日

子供連れの長時間のドライブはこちらが精神的虐待を受けるので相応の覚悟がいるし、よくよく考えると引越を契機にいらないものをたくさん買ってしまったので十分な予算が取れない。

というような理由で、この年末の家族旅行は、久しぶりに完全に見送られることとなった。

しかし、そういう時に限って休みがまとまってあったりする。

どうせ予定もないし関係ないのだけれど、念のために数えてみたら、なんと 12連休だった。うーわ。何年ぶりかも分からないほどの大型連休だ。

続き…

22 December '2006 - 23:57 | 東西対決, 日米対決 シリコンバレーにないもの

シリコンバレーにないもの。それは、おいしいソフトシェルクラブとおいしいベーグルとおいしいニューイングランドクラムチャウダー。それに、美しい紅葉と外国人差別。この五つ。あとはぜんぶある。

というところで、ぜんぜん話は飛ぶけれど、「若者よ、ニューイングランドを目指せ」を読んで、前から書こうと思ってたことを思い出したの書く。

続き…

21 December '2006 - 14:13 | Pivot Pivot 1.40

1.40.0 beta 2 からだいぶ経っていて、すでにつぶしたいバグは全部つぶせたこと、beta 2 以降は機能追加はほぼまったくしてない状態なので、わざわざ RC とかやらなくてもいいだろ、ということで次のリリースが正式版になる予定。as of today ;-)

で、たぶん週明けにリリースされる予定であるところの Pivot 1.40.0 正式版にバージョンアップした。

続き…

20 December '2006 - 23:50 | 日米対決 性犯罪者の天国と地獄

妊婦の腹にスタンガンをあてて三人もレイプするようなキチガイ 25歳にたいして、酌量の余地はまったくないといいながらも、若いし反省もしているという理由で懲役 12年の求刑に対して懲役 9年の実刑判決を言い渡す鹿児島地方裁判所

酌量の余地がないのにたったの 9年。どうせ 5年くらいで出てくるんだろう。まさにレイプ魔のパラダイス、ジパングの面目躍如。

しかし、日本では考えられないほど厳しすぎるというか行きすぎというか、完全に法の精神を逸脱しているような判決があったりするのがアメリカ。

続き…

19 December '2006 - 22:35 | アメリカ生活 新しいカメラが届いた

カメラが携帯のやつだけというのも不便だし、誕生会用に借りたカメラも返してしまったので、新しいのを買うことにした。

せっかくだから一眼レフにしようかと真剣に考えてみて楽しかったのだけれど、我が家の唯一のデジカメがコンパクトじゃないという状態になるのはあまりに不便すぎるという当たり前の結論に達して却下。

そして、次のコンパクトデジカメは、夏に一緒に旅した時に C に使わせてもらって以来、 GR DIGITAL にしようと心に決めていたので、これは一瞬で決定。

最新の機種というわけじゃないけれど、先日もファームウェアのアップグレードで機能の追加をするなど、この機種に対するメーカの姿勢もとても好ましいと思っていたし、amazon.co.jp で調べてみたらボーナスキャンペーンで $500 ちょっとという安さだったので、さくっと購入。

残念ながら、ふつうの本と違って直接アメリカには送ってくれないというので、セントレアの基地経由で送ってもらうことにした。

アメリカ国内で買えるところがあれば良かったんだけれど、店頭で置いてるところは皆無だし、ネットでも怪しいところとか値段が高すぎるところばかりだった。こういう時、日本語が理解できて日本に使える住所を持っているわれわれ在米邦人は、まさに勝ち組中の勝ち組だといえるね。って、ふだんの負けっぱなしのアメリカ生活にも溜飲が下がるってだけか。ってことは、負け組中の勝ち組か。うーむ。

続き…

15 December '2006 - 23:02 | 単車と旅 独逸と韓国のカスタムバイク

まあ、二十四個のチェーンソーのエンジンっていうとモノ凄そうだけれど、要するに小さいエンジンをたくさん繋げて馬力を稼いでるってだけのことだか ら、チェーンソー云々は関係ない。カブのエンジンを二十個並べてリッターバイクを作ってみたぜ、くらいのことだと思えばなんてことはない。ということもな いか。

いずれにせよ、やはり単車乗りとしてはちょと乗ってみたい気がする。曲がれないけど、ハーレーよりスピードでるし。

続き…

10 December '2006 - 02:37 | 子育て ピサの斜塔

さすがに子供の誕生日会をカメラなしで開くわけにもいかないので、とりあえずカメラを借りてきた。

いつか買おうかと思ったこともあった Canon EOS Digital Rebel XTi だった。

せっかくなので、先日むすこに払わされた授業料で手に入れたカメラを記念に撮ってみたら、なんとなく見覚えがある絵だった。

続き…

07 December '2006 - 23:58 | 美食 ちんぷんかんぷん料理

今日はひさしぶりにギリシャ料理を食べに行ってみた。場所は、Evvia Estiatorio というパロアルトで一番人気のギリシャ料理屋。

ギリシャ料理なんてまさに「it's all Greek to me(さっぱり分からん)」なわけだが、人気があるのも十分なっとくの味、サービス、雰囲気と、どれをとっても素晴らしいの一言。

アメリカにはおいしいものがないと勘違いしている人や、日本から遊びに来た人を本当のレストランに連れいってあげたい人には特にオススメ。

木曜日とはいえ、昼の二時に電話して八時半にしか予約が取れなかったので、予約は必須。

続き…

05 December '2006 - 11:22 | 技術動向 +の代わりにーを使う方法

メールサーバを GFYD に移行して一番困ったのが、エイリアスに使う文字がーではなく+であるということ。

まあ、これ自体はべつに困る話ではないのだけれど、+が入ってるとメールアドレスとして認識しない馬鹿なサイトも山ほどある。先日、マイクロソフトのサイトのどこかでもそういう目にあった。「正しいアドレスを入れてください」って、おまえの方が正しく認識しろ、っての。

そこで、foo+hoge@example.com を理解できないサイトのために foo-hoge@example.com も受信できるようにする方法を考えてみた。

続き…

04 December '2006 - 22:24 | 子育て 子供の教育の授業料

娘へのプレゼントに Casio EXILIM EX-Z55 を買ってやったのは、去年の正月明け。二年前のこと。

小さいので邪魔にならないし、バッテリーの持ちが素晴らしすぎるし、女房はとても気に入っていた。購入以来、子供たちのスナップ写真のほとんどはこれで撮っていた。

先日、クリスマスカード用に家族の写真を撮ろうと構図をあれこれ練っていた時のこと。

ソファの位置を少しずらしていた時、子供たちが三脚につけられたカメラの液晶を観てはしゃいでいた。どうやらそれまで三脚を観たことがなかったらしい。見覚えのない機械をみて嬉しいのは分かる。

と思ったのも束の間、息子が三脚に足を引っかけて倒してしまう。そして、倒れた方向がたまたまレンズの方向だったのでカメラはレンズから床に激突。三脚は一番高くしてあったので、かなりの衝撃に鏡筒はひしゃげてしまった。あぁぁ... orz

続き…

02 December '2006 - 22:47 | アメリカ生活 女房に内緒で博打をうつ

このブログをホストしているサーバの運用費は、このサーバを使っている人たちから少しずつお金を集めてまかなっている。

友人以外の参加は基本的にないのでユーザ数は増えないし、商売としてやっているわけでもないし、毎月の費用を各人から PayPal で徴収していてその手数料も取られるし、プラスマイナスでいうとちょっとマイナスだけれど、それはそれ。

ポイントは、サーバの費用は我が家の家計から毎月支出され、友人たちからの納税はおれの PayPal アカウントに入る、という仕組み。この費用はそもそもかかるものとして予算がおりているので、知らず知らずの間に PayPal アカウントに貯まっているこのちょっとした額のお金は、我が家の家計に返還する必要がないというルールになっている。普段は PayPal なんてまったく気にしてないので、気がつくとけっこうな金額が PayPal に貯まってたりして嬉しいかったりする。

続き…
この前にぼんやりと考えたこと